節約は我慢だとつまらない、それでもいいですか?

節約と聞くとなんか「ガマン」ってイメージがありませんか?少なくとも私は、そんなイメージです。

なので、実際節約をしていても楽しくないし、長続きしませんでした。

まず、やるとすれば大体これらではないですか?

1、食費の節約

スーパーで安い物を買う、見切り品を買うなど。

2、光熱費の削減

無駄な電気を使わない。こまめに電気を消す。

極力エアコンを使わない。  などなど

3、娯楽費の削減

遊びに行くのを控える。お土産をあまり買わない。 など

大体、節約と聞くとこれらをやりませんか?

実際私は、やりました。これらって、みんな「我慢」ですよね。

長続きしなし、お金ははっきり言って貯まりませんでした。たまったのは「ストレス」だけでした。

もう、これらは辞めました。

私が今、実際に行なっているいる節約術があります。

正直、あまり教えたくありません(笑)

結論からいうと、初めてから4年が経ちます、結果貯金ができました。

金額は言えませんが、車を現金で買えるほどです。(新車です)車種は想像におまかせします。

そのやっている方法は、とても簡単です。

「書く」だけです。

しかも『今です』これが大切です。

家に帰ったらだと、忘れてしまいます。その結果、あと回しになって、最終的にはやらなくなります。

当初の私がそうでした。そこで編み出した方法が、『今、書く』です。

途中から楽しくなり、結果的に節約・貯金につながりました。