フリマアプリで使う予定のないお金の使い方。

節約の一環でメルカリやフリルなどのフリマアプリを使用している人も多いと思います。

使用するのはいいのですが、一つ気を付けないといけないことがあります。

それは売上金の事です。メルカリの場合は1万円以上であれば無料で指定の口座に入金する事が出来ます。つまり、1万円あればただで現金化できます。

しかし、それは売上から一年以内に限られます。一年を超えてもメルカリで何も買わなかったり、口座に移さなければ無くなってしまうのです。

口座に移す手数料も勿体ないので、なるべく一万円以上の売上を目指したいものです。

フリルは逆に期限はありません。しかし、口座に移すのに一万円以上でも手数料200円程かかります。

200円すら勿体ないないので、必要な物があり、値段が打倒であれば使用していきたいものです。

それでも欲しい物が無ければ、切手の購入がお勧めです。切手ならいつでも使えるし、配送時にも使えます。

他にも商品券やイオンの商品券などもお勧めです。

出品者によってはそのままの価格や額面割れの商品もあります。

そうすれば、出金手数料を払わずにお金のような物を購入し換える事が出来ます。

また、その時にはフリルレッスンでポイントを貯めてからそのポイントも使用してください。

40ポイントは40円と考えると安いですが、商品券1000円分の足しと考えると金券ショップで買うよりも安くなります。

細かい話ですが、フリマアプリを利用するときには気を付けたいものです。