楽しくなければ続きません

節約する理由はそれこそ節約する人の数だけあるはずです。それぞれが違う条件であり、節約する理由や目標も違うと思います。今現在のための節約なのか、将来のための節約なのかでも節約する方法は違ってきます。お金をできるだけ使わず歯を食いしばって毎日生きていれば幾らかでも節約できますが、そんな生活は苦しいだけで長く続けられません。

ピンポイントで目標額を達成するためならそれもありですが、長期的に節約を目指すのなら楽しみながら実践することをお勧めします。給料も上がらず、二人の子供の教育費(二人とも大学に通っていてこれまでで一番お金が必要な時期でもあります)が重くのしかかり日々の家計のやりくりも大変なそんな中で我が家で行っているのがコタツに入っての妻とのオセロ勝負です。

夕食の片付けが終わった後、コタツ(冬の暖房の最安ですね)に入って妻と毎晩オセロの勝負をします。負けたほうが100円を貯金箱に入れます。100円とはいえ馬鹿になりません。毎日貯めていけば月に3000円、年間30000円以上となります。

この資金は家族で旅行に行ったりちょっと贅沢に使っています。毎日の切り詰めた家計の中、お互いが自由に使えるお金はそんなに多くはありませんがこのオセロ勝負の資金での贅沢がこの上なく楽しいと思えます。夫婦の会話も増え、家の中も明るくなってきます。何より負けまいと真剣になってオセロ攻略法を勉強するのは楽しいものです。ちなみに通算では私の方が負けています。女は強しですね。