我が家が体験したガス代の節約方法をお伝えします。

節約といえば光熱費ですが、私は寒がりで足元がいつも冷えているので冬になると暖をとることが多いのです。

しかし、エアコンの暖房は気分が悪くなるし,電気ストーブは電気代が高くついてしまいます。

それに、石油ストーブは灯油を入れるのに手間がかかりますから、点火に時間がかからないガスで暖を取っていました。

しかし、以前暮らしていた住居はプロパンガスを使っていて、都市ガスと比べガス代が料金は2倍以上で滅茶苦茶高かったのです。

以上のような訳で費用がとてもかかっていましたから、節約を一番に考えないといけなかったのです。

転居を考える際も、以前の教訓から「都市ガスか、プロパンガス(LPガス)か」ということを、わりと重要視して考えています。

幸い、数年前に都営住宅が当たり、転居したところ「プロパンガスから都市ガスになった。」これが一番の節約になりました。

この周辺のアパートや一戸建てのお宅は、まだ、プロパンガスを使われていてやはり皆さん、プロパンガスは「高くつくので大変」とおっしゃっていました。

プロパンガスは業者による料金の違いが大きいので、もう少し安い業者もあるようですが、引越し等をお考えの方は充分調べてから、転居することをお薦めします。