お金よりも大切!誰でもできる時間節約術!

”時は金なり”という言葉がありますね。まさにその通りで時間は有限でありみんなに平等に分け与えられた大切なものです。そこで今回は”時間を節約”に着目し、効率よく時間を使う術を紹介しようと思います。二つのポイントがありまして、まず一つ目は”隙間時間の活用”です。

この”隙間時間”とは一体何を指すのかと言いますと、例えば電車をホームで待っている時間や職場に向かう電車やバスの中での時間など、細切れの時間のことを指しています。この時間をうまく活用しない手はございません。たかが10分だとしても隙間時間は生活の中に無数にあります。

1日の中で全て合わせると30分、1時間とかなりの時間になります。それを一ヶ月、一年と考えるとかなり膨大なものになります。そしてもう一つのポイントはこの時間を”自分に投資する時間”という意識を持つことです。先ほども述べましたがこの隙間時間は合わせると膨大な時間になるので、それをうまく活用して自分の能力を上げる時間として使うのです。

一ヶ月では成果は出ませんが、一年二年と意識して行動していくことで隙間時間を活用していない時とではかなりの差ができると思います。この二つのポイントをうまく使うことで、時間を節約しさらにその時間を有意義なものにすることができます。