スーパーに行く回数を減らすことが、食費節約の近道!

一番、取り組みやすく手っ取り早いのは、食費の節約です。そのため、おススメするのが、まとめ買いです。

まとめ買いをする事で、スーパーに行く回数を減らすことができ、無駄な買い物をするのを防ぐことができます。

肉や魚は、安い時にまとめて買って、小分けにして冷凍しておけば、便利ですし、在庫を把握しやすいので、無駄買いを減らすことができます。

しかし、まとめ買いには、注意が必要です。野菜や果物は、あまり買い過ぎてしまうと、使いきれずに、捨てることになってしまったり、冷蔵庫の中で

腐らせることになってしまうからです。そのため。まとめ買いのペースは、4~5日ごとをおススメします。

もちろんキノコや、大根、カボチャなど冷凍できる野菜もありますので、野菜の冷凍もしてみて下さい。

また、パスタや、ラーメン、素麺、蕎麦、うどんなどの麺類も、まとめ買いして、ストックしておくと便利です。

料理は主婦にとって、毎日のことです。やる気のある日ばかりではありませんし、外食で済ませたいと思ってしまう日だってあります。

そんな時、家に麺類のストックがあれば、外食を防ぐことができます。麺類なら、短時間で作ることができるし、一品でも家族から文句が出ません。

まとめ買いを上手に利用して、買い物に行く回数を減らすことで、節約して下さいね。