見栄を張らないことでお金は残ります

お金を貯めたければ貯めている間楽しくなければダメです。毎日毎日節約ばかりでつまらないと思うようではお金が貯まってもじきに出て行きます。ストレスが溜まるとどこかでそれを発散させたくなりますよね・・・。節約を張り切りすぎたり我慢が続くとストレスを何かで発散させたくなるのです。

お金は楽しんで貯めれば良い習慣になりますよ。たとえば朝型生活に変えると光熱費の節約ができるのでそれだけでもいいのです。特別な何かをしなくても人間らしい生活をするだけでもお金は残るようになります。

あとは見栄を張らないことですね・・・。人間はどうしてもどこかで見栄を張りたくなる生き物ですが、見栄を張りたい気持ちをグッとこらえるとかなり良い節約になりますよ。買いたいものがあっても「何のためにそれを買うのか」「本当に必要なのか」「本当に使うのか」をじっくりと検討しましょう。

じっくり検討してそれでもやっぱり必要となれば買えばいいのです。でも、今の時代どうしても必要なものって限られているからあれもこれもと欲を出すことはありません。服だってたくさんなんて必要ないでしょう・・・。靴だってワンシーズン3足程度あればそれで私は十分満足ですよ。